英会話上達の秘訣を知って、楽しく学びましょう!

2016年01月12日

英会話上達の秘訣はスピーキングがカギ!


英会話上達の秘訣のなかでも
スピーキング を身に着けるにはどんな秘訣があるのでしょうか。


会話を上達させるためには
相手に通じる正確な発音を身に着けなければ
会話は成り立ちません。

通じる発音を出来るようになるためにも、スピーキングの練習もまた必須です。


「シャドーイング」と言う練習方法をご存知でしょうか。

シャドーイングとは、耳で聞いた英語を数秒おくれで追いかけながら、
自分で発音していく勉強法です。


相手に情報を伝えるための正確なアクセントや
発音を習得できるので「伝える力」を強化することが出来ます。

同時に、必至に聞き取ろうとする中で
リスニング力も鍛えられるおすすめの練習法なのです。


シャドーイングのための教材には、
英語圏のニュース番組がいちばんです。

アメリカだとCNN、イギリスだとBBCといったところでしょうか。

ニュースは日本でもそうですが、アナウンサーたちはいわゆる標準語を使い、
クセや強いアクセントもなく、一般的に使われる単語、
正確な発音、正確な文法で構成されているため、
まっとうな英語を身につけるには最適です。


インターネットで聞ける海外のラジオ局でもいいでしょう。
しかし、映像の方が口の動きも見れるためラジオよりよいかもしれません。



ネイティブのふつうの会話を勉強したいのであれば、
ホームドラマやファミリー映画などを見ながらシャドーイングを行いましょう。



このやり方のいい点は、
いろいろな日常的に使われているイディオムや単語を練習できる点です。

もっとも、あまり過激な作品だと
日常では使わないほうがいい単語まで覚えてしまうので、
まずは当たり障りのないファミリーものでシャドーイングするのがよさそうです。


どんどん耳が慣れて、スラスラとマネをすることが出来るようになれば
英会話にうんと自信が付いてきますよ!




posted by 英会話上達の秘訣を伝授! at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話上達の秘訣 スピーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。